M3WEblog

アクセスカウンタ

zoom RSS ScanSnap S1500による本のデータ化(自炊)が捗りすぎる件

<<   作成日時 : 2011/01/25 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これまで、本のデータ化(自炊)にポータブルなScanSnap S300を使用していたわけだが、これをS1500に変えた結果自炊が捗りすぎる。
背表紙切断済みの本をzipにまで自炊するのに、1時間に精々5冊位だったわけだけど…今何冊?10は超えてるのかなあ。

スキャン作業は、読み込ませた後は時々ScanSnapからあがる紙詰まりや2重ピックに対応すればいいので(責任は持てませんが)、Webを見ながらokとらくらく。
帰ってからの一息時に最適。だらっと週末やったら、一気に30冊位終わってしまった…恐ろしい。

自炊作業自体が人生の無駄という話はあるけど、んー、まあそんなに経済的にも悪い作業ではないのかなー思ったり。
議論はあるけど、ルールとしては黒に近いグレーの自炊サービス利用はちょっと…なのもありますわけで。


私の自炊のやり方は、一冊一冊自炊するのではなく数十冊一気にスキャンして、irfanviewerでイレギュラー向き調整、「藤-Resizer-」でサイズ変換して、一通りさらっとチェック、zipにするって感じす。サイズは縦固定1200pxかな?細かくはめんどいので、ノイズ除去程度。あ、Scan前に、ウエットティッシュでヘッド等やスキャンする本の表紙背表紙の濡れ拭きと忘れずに(意外と汚れているので

背表紙切断は今のところscanbooks.jpに委託。でも、雑誌のために中国製ペーパーカッターは購入予定。。。
うーむ、期間制限85円/冊の恩恵は、一回くらい受けておきたい。。。
ただ、Scanbooks.jpさんは、ちょっと背表紙厚く切りすぎでコミックだと、文字を少し欠けさせるのが、最近の懸念事項。これは先方に言えば何とかなるっぽいので、言うか検討かなー。

# ううむ、だいぶ15分オーバー
# 過去みたら同じ日記を繰り返しているのに気づいたが、今回は実測や経験を書いているということで....




FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
富士通

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ScanSnap S1500による本のデータ化(自炊)が捗りすぎる件 M3WEblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる